ネット副業.com

初心者でもできる小遣い、副収入の稼ぎコツ大公開

FX入門編4~FX市場規模と流動性

投稿日:2017年7月30日 更新日:

 

ニューヨーク証券取引所などの金融市場とは違って、FX市場は実際の場所じゃない。

FX otc市場は今までの最大で、多くの人と組織が構成した世界的な金融市場だ。

otc市場では、市場の参加者は取引条件、魅力的な価格と取引相手の信用決定により、誰と取引するかを決定する。

以下のグラフには、10種類の最も活発な取引貨幣が表示されている。

ドルは取引量の最大の通貨であり、全体の84.9%を占めている

ユーロのシェアは39.1%で2位となり,円は第3位19.0%である。

ご覧の通り、一番主要な貨幣がこのリストの有利な位置を占めています!

1つの取引ごとに2つの通貨が関与しているため、1つの取引量は単一の通貨総金額の200%となり、100%ではない。

上図から、米ドルは外国為替市場での取引の頻繁さを示している。

すべての既知の取引で、ドルの取引量はすべての取引量の84.9%に達した。

ドルが覇者だ

実際、国際通貨基金(iIMF)が提供したデータによると、ドルは世界の公式外貨預金量の62%を占めている

全ての投資家、企業と中央銀行がドルを保有し、ドルを重視している。

 

 

ドルが覇者とんる原因

★アメリカは世界最大の経済体

★ドルは世界的な通货である

★米国は、世界最大と最も流動性のある金融市場を持っている

★アメリカは超安定的な政治制度を持っています

★アメリカは世界で唯一の超大型軍事大国

★ドルは、国際貿易の主な通貨媒体である

特に、商業と金融外国為替取引は、外国為替市場の総取引量の一部であり、大半の外貨取引が投機の土台の上に作られているということだ

つまり、ほとんどの外国為替取引者は、外国為替を購入したり、売っているのは、日中の価格変動に基づいています。

外国為替投機者の外貨取引高は、外国為替市場の取引量の90%以上を推定している

外国為替市場の規模は、流動性、任意の時間帯の取引量がかなり高いという意味だ

これで、誰でも簡単にお金を取引することができるようになります

外国為替市場は流動性を持っているが、通貨ペアと取引時間により決める。

「FX入門編」記事リスト

-FX入門編
-, ,

Copyright© ネット副業.com , 2017 All Rights Reserved.